病是 患者権利章典 個人情報保護方針 診療情報 お問い合わせ アクセス サイトマップ
  えにわ病院ロゴ  
文字の大きさ
 
 

 

〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1 TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
整形外科外来は予約制です。予約専用電話番号:フリーダイヤル0120-601-023
 
メインメニュー施設概要 メインメニュー挨拶理念 メインメニュー外来受診 メインメニュー入院

超高齢社会となる2025年が目前となり、私ども看護師の役割りも変わっていかなければなりません。これまでは手術を中心に「治すこと」「救うこと」をゴールと考えてきました。しかし、これからは完治の難しい加齢変性疾患を持つ高齢患者様が、医療の限界を受け入れ「抱えて生きること」に前向きになれるようお手伝いすることも重要な役割のひとつと考えております。整形外科疾患では自分らしく生きる事を妨げ、時には夢の一部を諦めざるを得ない状態も生じます。私どもえにわ病院看護部は、在宅での自分らしさを実現できる方法を、患者様と一緒に見つけていきたいと考えております。法人名でもある「我と汝」の精神の下、看護部理念である「家族に受けたい看護」を提供し、人生を支える医療・看護を目指しています。幸福な超高齢社会に向け、私どもは努力し進化致します。

認定看護管理者 三浦 眞優美
1. 「家族に受けたい看護」を全ての患者に実践します。
2. 「退院後の生活につながる看護」を患者と共に実践します。
3. 「信頼される看護」のため継続した学習に努めます。
一般病棟7対1看護配置(二交替勤務)
看護方式 : 固定チームナーシング・担当看護師制・機能別看護の組み合わせ
平成22年7月から予約診療となり、患者様の待ち時間の短縮に取り組んでおります。また、患者様が退院時に残された問題が改善されたか、病棟との連携で確認を致しております。
手術室は4室あり、年間約2500件の手術を行っています。股関節・膝関節・肩関節と左右間違えがないように、患者様に参加していただき手術部位の確認、お名前の確認をさせていただいております。感染予防のための抗菌薬投与時間の厳守、安全確保のためのマニュアルの遵守を行っています。
150床を50床ずつ、3つの病棟に分けています。
股関節・膝関節・肩関節・頚椎・腰椎など加齢に伴う変性疾患が中心です。その他、転倒やスポーツによる骨折や靭帯損傷の患者様が多く入院されます。近年は80歳代・90歳代の患者様も多くなりました。疾患だけにとらわれず、傍でお話を聞きながら安心していただけるよう、大切に看護させていただきます。
 
 毎月の委員会でインシデントレポートの分析を行い、傾向を把握したうえで再発防止に向けた啓蒙活動を行っています。リスクマネージャーによる事故事例の分析指導、医療安全に関する研修会、院内ラウンドや医療機器の安全研修などを行っています。
 専門職としての知識、技術を高め、質の高い看護を提供するための看護師育成を目的として教育を行なっています。研修費は自己負担なく、道内外に参加でき最新の情報を得ることが出来ます。急変対応院内インストラクターの育成も行っています。
 ユニバーサルプリコーションの概念に基づき、適宜マニュアルの改訂を行っています。ひとつひとつの行為ごとの手指消毒・機器消毒が徹底されています。エビデンスを理解した感染防止策で患者様の状態にあった対策が実施されています。
 看護業務の大きな課題である「記録」。入院期間の短縮化、急性期での患者の変化を捉え、「今、求められる記録」を目指しています。試行錯誤が続く中、日々改善が見られます。
 褥瘡予防対策の検討を行い、予防・治癒に向けて活動しています。
褥瘡の発生は少ないのですが、術中体位で褥瘡を発生することがあります。1件でも褥瘡発生を減少させるために、工夫を重ねているところです。また、褥瘡についての勉強会も定期的に行なうようにしています。
 
 
 

 
医療法人社団 我汝会えにわ病院
〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1
TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
Copyright 2010 ENIWA HOSPITAL All Rights Reserved.
携帯電話からも、えにわ病院の最新医療情報を確認することができます。左のQRコードからアクセスしてください。
  さっぽろ病院バナー   あすなろ整形外科バナー