病是 患者権利章典 個人情報保護方針 診療情報 お問い合わせ アクセス サイトマップ
  えにわ病院ロゴ  
文字の大きさ
 
 

 

〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1 TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
整形外科外来は予約制です。予約専用電話番号:フリーダイヤル0120-601-023
 
メインメニュー施設概要 メインメニュー挨拶理念 メインメニュー外来受診 メインメニュー入院
2017.02.28(木)

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)外来のお知らせ

当院では、2017年1月から増田医師による専門外来『骨粗鬆症外来』を行っております。4月からは月曜日の午後の診療となっております。

骨粗鬆症とは

 人間は老化に伴い骨が弱くなっていきます。この変化の割合が大きく、骨がもろくなる状態を骨粗鬆症と呼びます。最近は一般的に知られてきましたが、骨粗鬆症は老化ではなく、れっきとした病気なのです。ちょっとしたはずみで背骨が折れたり(圧迫骨折)、転んで股関節が折れたり(大腿骨頚部骨折)といった病気を起こしやすくなり、その後の死亡率上昇にも関わってきます。つまり、しっかりとした治療が必要になってくるのです。

骨粗鬆症の診断

 骨粗鬆症になると、骨の密度が低くなり、硬めのスポンジのようになります。この状態を評価するのが、骨密度測定装置です。この装置は、X線が骨などの硬い物を通過しにくい性質を利用して、骨の密度がどの程度であるかを測定する装置です。骨密度は、簡易的に腕の骨やかかとの骨で測定することも可能ですが、当院では骨密度を測定する際に最も有用である、腰椎と大腿骨を基本として測定しています。また、骨粗鬆症外来では、血液検査で骨代謝マーカーなどを測定し骨密度低下の原因特定をしております。さらに、最近は骨折を予防できる薬物も使用可能となっています。

高齢化社会においてより充実した生活を過ごすため、自分では気づきにくい隠れた病気を早期のうちに見つけましょう。是非、定期的な骨粗鬆症チェックをしてみませんか?

 

 

002

 
 
 
 

 
医療法人社団 我汝会えにわ病院
061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目1番地1
TEL:0123-33-2333(代) FAX:0123-33-5108
Copyright 2010 ENIWA HOSPITAL All Rights Reserved.
携帯電話からも、えにわ病院の最新医療情報を確認することができます。左のQRコードからアクセスしてください。
  さっぽろ病院バナー   あすなろ整形外科バナー